K4-GP 2020冬に出場してきました!

2020.02.04 Tuesday | by 鬼丸 健(オニマル タケシ)


日曜日は富士スピードウェイで行われたK4GPに参加してきました。
天気も良くて最高の1日でした。


今回は、事前に発表された規定を考慮すると、
周りの高性能車の方々に追いつける見込みがあったので、
メンバー内で相談していつもと攻め方を変えて臨みました。
そのために色んな役を買って出てくれたメンバーもいたので、
絶対にでかいトロフィーを持って帰りたいと、密かに思っていました。


とはいえ、ウチのチームはあくまでワイガヤチームですので、
レースの作戦決定後は、現場で食べるおでんの買い出しの作戦や、
具を何にするかの検討に多くの時間を費やしました(笑)


そして当日。


私はスタートドライバーです。燃料が1番入ってクルマが重い時に、
ずっと下痢ぎみで軽量化された私が乗れば効率が良いだろう、という作戦です。


そして頑張って走り終えればおでんが待っています(笑)

 


スタートドライバーは慌ただしいです。
スタートは9時ですが8時にはクルマに乗り込み、コースに入らなくてはなりません。


コースに入って、ミーティングやらグリッド整列やら最後のトイレやら色々済ませて、
セーフティカー先導から、スタート!


慌ただしかったおかげでいつものようなガチガチの緊張が無くてよかったです。
天気がよく、富士山もキレイに見えて、またマシンも調子が良くて、楽しく心地良く走れました。

 


今回120台参加との事で、コース上には色んなクルマがいて、それらを見るのも楽しかったです。
黄色いクルマはまるでもちキンチャク、茶色い車はさつま揚げ、白いクルマは煮卵です。
ハンペンみたいな薄く低いクルマはみんな速かったです。


そんなこんなで走行を終えてピットに戻ると、クラス順位は真ん中くらい。
もうちょっと上にいたいと思っていましたので、マズイかな、と少し落ち込みました。


が、ここからがウチのチームのすごいところで、
私がおでんを食べている間にチームメイトの皆さんがみるみる順位を上げてくれて、
気がつけばトップ争いをしていたので、うれしい驚きでした。


終盤、GP-1クラスはモニタを見るたびにトップが替わっているような接戦でした。


我々の最終ドライバーさんのときにはウチともう1チームのマシンが
テールトゥノーズでトップ争いをしているという状態。
6時間走ってきたのに、まるでスプリントのような攻防!

 


トップ争いが目の前で行われているのでドキドキハラハラしてしまって、
コースを見たりモニターを見たりおでんを食べたりトイレに行ったりして、
いつも以上に落ち着いていられませんでした。


でもとにかく淡々と走り続けるだけです。
ピットのメンバーももうできることは何もありません。


そしてコース上では、我がチームが単独トップに立ちました。


ゴールの時が近づき、ピットウォールで我がチームの赤ベコ号を見守ります。


イベントのスタートからここまで、途中で順位が上下しようとも慌てず、奇策に走ることも無く、

着々と周回を重ねた結果、ホントに勝てるかもしれない状況を作れたことに、

ちょっと感動してしまいました。


そして何事もなく、でも何事もなかったことが一番ありがたい、

クラス優勝のチェッカーを受けることができました。


なんかもう、いろいろ、良かったです(涙)
素晴らしいチームメンバーとクルマでした。皆さんありがとうございました。

 

そして、K4-GPを企画・運営して下さった事務局の皆様、富士スピードウェイ様
一緒に走った参加チームの皆様、応援に来てくださった皆様、ありがとうございました。


次は一年後、冬になります。
また参加したいです。そのときにはまた皆さんよろしくお願いします。

 

 

鬼丸 健
https://toninet.web.fc2.com/

 

 

 





 


夜のドライブ 三浦半島編!

2020.01.19 Sunday | by 鬼丸 健(オニマル タケシ)

深夜のドライブって楽しいですよね。

 

道が空いているので自分のペースで行きたい方に進めますし、夜の独特な雰囲気の中、

なにか不思議なことが起こりそうな、不思議な物に出会えそうな、そんな期待をしながら走れます。

 

そんなわけで今回は三浦半島方面を目指したときの話です。


計画としては、横浜駅付近から南下して、金沢八景のあたりから県道23号で逗子方面へ。
逗子から海に出たなら、三浦半島の海沿いを反時計回りに走って、最後また横浜方面に戻るというルートです。
この「半島一周」というところがメインで、気持ちよく走れる予定でした。


予定通り金沢八景の駅の先から六浦の交差点を右折。
道なりに進んで、朝比奈インターのすぐ先を左折。
くねくね道を走って鎌倉霊園を越えたらまた左折。


あとはこの方向に進んでいけば海に出られるはず。
逗子駅の辺りで線路にぶつかるので、適当に踏切を探して渡る予定です。


しばらく走ると、予定通りその道は横須賀線の線路に突き当たりまして。


この後三浦半島方面に行く計画なので、このT字路を左に曲がり、線路沿いに南下しながら、踏切を探しました。


ところがですね、タイミングが悪くて全然渡れないんですよ。
ちょうど電車が来ていたりして、次の踏切でいいや、なんて先に進んだりして。
そうしたら踏切がなかなか無く、海の方へ行けない。


あまりにも踏切がないことにちょっと焦りを感じ始めてきたところで、線路の高架をくぐれるところがありました。
よかったラッキー。効果をくぐって、あとはこのまま進めば、そのうち「逗子海岸」とか「葉山」とかの地名が出てくるはず。


いや〜
この辺の道は10年前には何度か通っていたので、なんとかなるだろう、と気楽に考えていましたが、
全然おぼえてないものですね。これで大丈夫。もう地図も見る必要ない。運転に集中だ、と思っていましたが。。。


すっかり安心してしばらく走ったところで、ふと、電柱に書いてある地名が目に留まりました。


「六浦」


??聞き覚えのある地名。序盤の交差点の名前です。
そんなはずはないので、ちょっと混乱しました。「逗子」とか「葉山」はどこ行った???


そしてその先に交差点の案内看板があり、
(右折)「横須賀 磯子」
(左折)「鎌倉 原宿」(戸塚の原宿)
とあります。
今自分が三浦半島を南下していれば左に横須賀、右に鎌倉があるはず。
思っていたのと逆に書いてあります。


いよいよ全く訳が分からなくなり、とりあえず横須賀方面に曲がって、停車して地図をチェックしました。


なんと最初の県道23号六浦交差点付近に自分がいることになっています。
気持ちとしては逗子・葉山付近にいるつもりでいたので、半分パニックです。
もしかして空間がねじ曲げられて、全然違うところにたどり着いたのか!?
狸か狐にばかされたかのような気持ちになりました。


落ち着いて地図をもう一度確認したところ、トリックがわかりました。


まず、横須賀線沿いに南下しているつもりでしたが、その先逗子駅の辺りで線路がグイっと曲がって東に向いています。
これで線路沿いに走っていたので自分は南ではなく東に向かっていたわけです。


次に、線路の高架をくぐったところ。この高架が横須賀線ではなくて京急線だったのです。
京急線はさらに角度が変わって、北上しています。線路を越えた後、この線路が横須賀線だと信じきっていたので、
線路沿いに走りながら、自分は南下しているつもりでいたわけです。狐のせいでも狸のせいでもないです。


結果逗子の辺りをちょろっと回って元の交差点に戻っただけということで、
そのままスゴスゴ帰宅した、というお話でした。


結局のところの正解は、横須賀線に突き当たったところで右折して、
すぐ踏切があるのでそれを渡るのが正しいのでした。


数日後にはリベンジして、ちゃんと三浦半島を海沿いに1周できましたとさ。

 

 

鬼丸 健
https://toninet.web.fc2.com/

 

JUGEMテーマ:車/バイク

 





 


OG3レーシングOFF!

2020.01.13 Monday | by 鬼丸 健(オニマル タケシ)

OG3レーシングOFF!

今日はOG3レーシング レッドベコ号の整備でチームメンバーが集まりました。

 

私はブレーキのエア抜きの手伝いと、マシンの拭き掃除係でした。

 

活動前には自分の車もワックスがけをしたので、
一日中車を拭きっぱなしでした。

 

2台とも見た目ピカピカになりまして、なんか,

速くなったような気がしないと言えないこともなくもない。


車関係に絞ってブログに載せようと思っていたら、
こんなに間が空いてしまった、という話でした。


皆様本年もよろしくお願いいたします。


鬼丸 健
https://toninet.web.fc2.com/

 

 

 

 





 


K4-GPに行ってきました!

2019.08.16 Friday | by 鬼丸 健(オニマル タケシ)

 

8月14日に富士スピードウェイで行われた「K4-GP」に参加してきました!

 

今回は走行がいつもより多めで、前日の練習走行に参加して、
そして当日のレースも走行というスケジュールでした。

 

前日の練習走行は快晴でかなり暑かったので、熱中症にならないように、
無理せず走りました。また、車を壊すのも嫌でしたので、気をつけて走りました。
終盤に大きめの赤旗事故が起こったようで、そこでこちらも走行終了。
明日に備えてマシンの準備を行いました。

今回はステッカーを使ってかなり目立つカラーリングを行いました〜!

 

そしてレース当日。
6人で交代しながら10時間を走ります。

 

土砂降りになったり、晴れて暑くなったり、変わりやすい天候の中でのレースとなりました。
雨であることはそんなに抵抗なく、むしろ楽しそうだと思っていましたので、早く走りたかったです。
前日ドライ路面を思いっきり走ったので、今回は充実したレースウィークになることが決まりました!?

 

毎回、走行前は体調を崩すほど緊張するのですが、今回はあんまり緊張もなく準備ができました。
昨年の夏は頭痛を抱えながら走ったのですが、今年はそれもありません。

 

いよいよ私の走行順が回ってきました。
燃料不足の心配もないので、思い切り走り続けるという作戦でスタートしました。
準備が間に合わなくて今回は自分のオンボードカメラをつけられなかったのが心残りですが、雨の中での走行は楽しかったです。

ライバルたちとの速度差が少ないのでいろんなマシンとバトルができました。でもクラス違いの車と戦っても意味がありません。

バトルをしてタイムを落とすより、スリップストリームなどを使って引っ張り上げてもらって、タイムをあげて、

同クラスの車を追い抜かないといけません。

 

 

、、、ということを意識しながら走ったのですが、あんまり順位は上がらず。
それよりもアンダーが出てラインが膨らんだり、ブレーキが思ったよりかかりすぎて遅くなったり、
グリップの高い路面を見つけたりなど、一喜一憂しながらあっという間に走行時間が終わってしまった感じでした。

 

最終的にチームは4位入賞となりました。

 

マシンメンテナンスをしてくださったり、申し込み手続きを取りまとめてくださったり、
チームのメンバーの皆さんにはいつも感謝です。
また、大会運営スタッフの皆さん、富士スピードウェイ様にも感謝です。
快く送り出してくれた家族にも感謝しております。
皆様本当にありがとうございました。

 

来年はこの大会がないようなので、雨がぱらついていましたが最後にパレードランをしてきました。
夜のサーキットは風が心地よかったです。

 

さて、

今回きれいに作ったこのマシンを、来年どこかで披露する機会を探すことにします。


鬼丸 健
https://toninet.web.fc2.com/

 

 

 

 

 





 


また!

2019.07.31 Wednesday | by 鬼丸 健(オニマル タケシ)

 

ホンダF1が今年2勝目を挙げましたね!
それはいいんですけど。

 

この記事
https://www.as-web.jp/f1/506887

JUGEMテーマ:スポーツ

 

ハミルトン選手が体調不良だったけどポール獲ったそうなんです。
F1でポール獲れる体調不良ってどんななんだ!?

 


鬼丸 健
https://toninet.web.fc2.com/