排ガスがNG!

2016.03.20 Sunday | by 鬼丸 健(オニマル タケシ)


先日、久しぶりにユーザー車検をやってきました!
受けたのは親の車です。

事前のチェックはうちの近所の工場さんにお願いしたので、
車検場での手続きを自分でやってくるというだけのこと。

それだけのこと、簡単簡単

。。。と思って行ったのですが、ちょっとドキドキしました。

書類の手続きを終えて、いざ検査ラインへ向かうと結構な行列になってまして、
事前に車をチェックしてもらったとはいえ「古い車だから何かあったらいやだなー」
という緊張のまま結構待たされまして、それだけでくたびれました。

そしていよいよ自分の番。

最初は排ガス検査です。
マフラーにプローブをさしてしばし待つ。。。

×!

げー

検査官のおっちゃんが、「アクセルふかして」というとおりに少しふかして
もう一回試すも

×

げげー!
初っぱなからNGとなってしまいました〜。

気を取り直して、サイドスリップ、スピードメータを抜けて、ヘッドライト!
最初は右LOW。

×!

ゲゲゲ―

その後は放心状態のまま、ブレーキや下回り検査を受けて、これらはOKでしたが、
最後の兄さんのところでお話を聞きます。

すると、ヘッドライトのLOWビーム×はハイビームがOKなので今のところ合格でいいそうでした。
よかったー。問題は排ガスだけです。

検査ラインが閉まる時間が近づいています。次で確実に通さなくては!!
でも排ガスの問題なんてどうやって解決したらいいのでしょう??

そういえば、事前検査の工場で、「検査の前にしっかりマフラーを温めてくださいね」と言われてました。
アイドリングくらいじゃダメみたいで、3000rpmくらいで回して温めないと触媒が効き始めないそうです。

1回目はたぶん甘かったので次はもう少し高い回転でやるとして、でも対策案がそれだけでは心配なので、
近くのテスター屋にて質問をしてきました。すると、エアコンをつけるのも手だそうです。

もう時間も時間だし、とにかくこれで再検査を受けます!

これで落ちたらどうしよう。

再検査で並んでいる間も人目を気にせずアクセルブワー。
すると、なんと、ガソリンのエンプティランプがつきやがりました。
「やべ―ガス欠になるー」という別のドキドキが追加。

それでもしかたがないので検査の直前までアクセルブワー。

いよいよ!と思ったら前の人が手こずって「ちょっと待て」と言われました。
「うぇ〜マフラーが冷える〜」と思って軽くブワー。

やっと自分の番が来て、ドキドキしながらプローブを挿す!さて結果は!?

○!

ピンポンピンポーン!
やりました〜!!

その後はもう解放感であんまり覚えていません(笑)

とにかく半日丸々かかって疲れました。
でも合格してよかった=3

そして排ガスが通らないだけでこんなにも長い文章になるとは、
思いもよりませんでした(笑)

でもよかった。ほっ。



鬼丸 健
http://www.t-oni.net/

 





昼も笑った!

2013.05.24 Friday | by 鬼丸 健(オニマル タケシ)
お昼にラーメン屋さんに行ったんです。1人で。

券売機にお金をいれて、
さて、なに食べよっかな〜、とメニューを見ると、昼は無料で半ライスがつけられるとのこと。

おっ!お得だな!!
でもなー、豚骨系はすぐお腹一杯になっちゃって、最近はあんま量を食べられないからなー。
とりあえずライスはやめとこう。

と、さんざん迷った結果、ライスは無しでラーメンの券を購入。


カタメコイメとかなんとか言いながら店員さんに券を渡すと、

「半ライス無料ですけどどうします?」

と言われました。

さっきライス無しと決めたのに、

「下さい。」

と言っちゃった自分に「えー!?」って(笑)

一応「ラーメンは油少なめで」と付け加えて、とりあえず席につきましたが、
これで調子が狂い始めました。(いつも狂っているとかはとりあえず置いておいて。)


はい、おまち。

つってカウンター越しにラーメンを受け取ったその時、


あー書くのも恥ずかしくなってきた。


手がツルッと滑って、傾いたドンブリからつゆがドバッとテーブルにこぼれてしまい、、
麺や具はなんとかこぼさずに耐えましたが、携帯や上着やズボンがスープまみれになってしまいました。

よくコントでラーメン屋が出るとだいたい最後にラーメンをひっくり返しますよね。
それを思い出したら可笑しくて可笑しくて笑いをこらえるのが大変で。
テーブルを拭きながら、顔が笑わないようにがんばりました。

店員さんもカウンターから出てきて、テーブルを拭いてくれて。
携帯とか上着とかは自分で拭いて。

でもあんまり長々拭いてるとせっかく硬めで頼んだラーメンが伸びてしまうので、
とにかく食べようと思い、ベタベタの手で、ベタベタのテーブルで、
ベタベタのドンブリを持ってとにかく食べはじめたわけです。笑いをこらえながら(笑)

だんだん箸もベタベタしてきて、こっぱずかしくて、なんだか味も分らなくなってきました。


しかし、まだ終わっていませんでした。


食べはじめてしばらく経った時。

ツルッと麺を吸い込んだ瞬間!


あー思い出したくもない。


ネギがスポッと気管に入ってしまいました!

「これはむせる!けどこの息をなんとか鼻に抜けさせられまいか!?」(この間0.1秒)

この案を採用して鼻でせきをしたところ、まだ終わりきってない花粉症のせいで、はなみずがドバ!


もうだめ!もーーーーうだめ!!(笑)

ゲホゲホゴホゴホ クスクスクスクス!!!


両手で顔を隠して、口の中の麺が飛ばないように、というのは2割で、8割は笑っている顔を隠すため!(笑)

下を向いて苦しさをアピールして、苦しいのは2割で、8割は笑い顔を隠すため!!(笑)

さっさと食って帰り(逃げ)たいのですが、食べようにも口が笑う(笑)


もう、何しに来たのか分りません(笑)

「ごちそうさまでした。こぼしてスンマセン」と言って帰ろうとした時に、
なんか店員さんもニヤニヤしているように見えて(笑)


いやーもうあの店行けない(笑)


車検上がりのクルマを取りに行く前にこんなことが起こってました=3(笑)




鬼丸 健


JUGEMテーマ:グルメ



2:22 2013/03/08



車検通らず!?

2007.05.01 Tuesday | by 鬼丸 健(オニマル タケシ)
行ってきました、ユーザー車検。
自分の要領が悪くて、大変な一日だった。。。

全体の流れはホームページ参照で。

書類は問題なく作成し、提出。いざ検査ラインへ。
検査ラインでは灯火器のチェックや、ブレーキのテストなどを行う。
情けないことにここでNGを量産してしまった。

1.番号灯の色NG
2.スピードテスターにてハイビーム検知できず。
3.2の原因となったハイビームの光軸ズレ、右NG
4.タイロッドのブーツ破損でNG

っていう。
1と4は近所のユーザー車検センターで交換してきた。部品がないことにはどうしようもないので。

でも、光軸調整はケチって自分でやってしまおうと思ったんだ。

コンビニに車を止め、壁にヘッドライトを当てて、右側の光軸を動かし、左とあわせた。前にこれで通したから今回も行けるだろう。

さあ、再検査へ。

番号灯の色。OK!
タイロッドのブーツ。OK!
ハイビームの光軸。右NG!あ〜やはり。

もう一回ずれ量を聞いて直せば行けるだろう。
係員さん「さっきは20cm下向き、今度は10cm上向きだったよ。」

じゃあこのくらいかな?と壁に向ってぶつくさ言いながら調整。

よし!再々検査!!
 ↓
はいNG!

もう、面倒になってきたので、またユーザー車検センターへ。

機械を使って光軸調整をしてもらったのだが、意外と合格範囲は狭いことに気づく。前に通したのは軌跡だったのか!?しかしたった1分の調整で1000円。いい商売だな〜。

でもよし!再々々検査だ!

・・・検査ラインが昼休みに突入!

うへ〜。この後45分もこの不安な気持ちのまま待たねばならない。
コンビニでコボちゃんを読んで過ごした。不安で飯が食えない。

45分後。さあ!再々々検査だ!!
  ↓
左がNG! ウソー!?

制御室のおじさんに泣き付く。

「こっちのレーンに行ってみて」と言われ、そういう問題かと思いつつもその通りに並んで、いざ再々々々検査!!!!!
  ↓
ついにOK!やっとOK!

ガッツポーズで「オイドンは、やり申した!」と叫ぶ。
制御室のおじさんも、「良かったね」と半分あきれ顔でハンコをくれた。
この喜びが伝わらないのか、交付のお姉さんは「ハイどうぞ終わりです。」とつめたい対応だったけど。
あと2年この車に乗ることができることが嬉しい!

やっと、重圧から開放され、緊張で食えなかった飯を食べた。
気がつけば2時だ。
今回のミスをちゃんと次回の車検に生かそう。次の車検もこの車で。

という、大変な、でも終わりよければ全て良し、な一日だったのさ。

検査ラインの入り口