<< ティーシャツ仕入! | main | ​第2回与六市を終えて! >>

スポンサーサイト

2019.03.29 Friday | by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


​ウルトラマンにはなれなかった!

2015.06.13 Saturday | by 鬼丸 健(オニマル タケシ)


テレビのニュースを見ていると、痛々しい事件がたくさんありますね。
酒を飲んで運転した、とか、目立ちたかっただけとか、相手の痛みを考えないようなひどいもの。
そういう犯人を見ると、それがどれだけ悔しいか同じ目にあってみたらいいとか思っちゃいますけども。

そんな中、先日あった事件は、私がわりとよく使う電車の車内で、
刃物を持った男がいて現行犯逮捕されたというもの。
たまたま警察官がその電車に乗っていたというなんとも間抜けな話ですが。

たしかに公共の場所で包丁を振り回されちゃ危ないので逮捕されて当然です。
しかし、なんでそんな事になったのか、という背景をテレビで言っていたのですが。

単純にその説明を聞いただけの感想ですよ。

なんでそうなったのかと言うと、
優先席でタブレットをいじっているやつがいたので注意したところ、
反抗してきたために護身用の包丁を取り出した、と、そういうことだそうです。

それを聞いて複雑な気持ちになりました。

子供の頃、スーパーヒーローに憧れたものです。
ウルトラマンやダイナマンになって、平和を乱すやつをこらしめたかったですよ。

いっくら言ってもいうことを聞かず、街を破壊するからしかたがない。
スペシウム光線で爆発させます。ビー。ボカーン!

スペシウム光線は僕らは打てないので、
いざという時のために包丁を持っておこうっと。


で、マナー違反がいた!マナー違反してるやつはめっちゃ腹立つ!
違反してるやつはおもいっきりたたき伏せて良いのだ!

と思って武器を出したところ、自分がつかまってしまった。

仮に、仮面ライダーに変身したとしても同じ結末になってしまうわけで。

つまりヒーローになろうとしてなれなかった
悲しい男の物語だと思いませんか?いや思いませんね。



鬼丸 健
http://www.t-oni.net/
 
JUGEMテーマ:日記・一般






スポンサーサイト

2019.03.29 Friday | by スポンサードリンク

Comment
Add Comment









Trackback URL
Trackback